チラシ作成の進め方

チラシ作成の進め方は、お客様やその時に作成するチラシの内容によって様々で、この通りに進めないといけないというルールはありません。
こちらでは、よくある進め方おすすめの進行方法などをご紹介いたします。

チラシデザイン制作から印刷(配布)までの進行例

チラシに掲載する写真や文言などをレイアウトし、印刷用データをデザインするところからスタートし、印刷、納品までの対応がもっともおすすめでご利用数の多いサービスです。
チラシの反響を左右する重要項目であるデザインの進行は、十分時間に余裕を持ってご依頼ください。まずはお電話での打ち合わせでチラシで訴求したい内容についてオリエンテーションを行います。その後デザインの提案を提出し、3回程度の修正を重ねてご希望の紙面デザインを完成させます。3回以上修正を重ねて進めたい場合は別途修正費用を加えるか、スタート段階である程度の修正回数を踏まえたお見積もりでご検討いただきます。
デザイン後の印刷についても、訴求内容や掲載されたい情報量・配布方法を踏まえて最適なサイズや用紙をご提案する事も可能です。
また、コスト優先、厚さ優先、希少性(競合がやっていない)優先など、希望内容をお伺いしての提案も可能ですので、弊社スタッフにご相談ください。
印刷物が完成した後、新聞折込やポスティングなど配布をご希望の場合、弊社提携の配布業者より配布エリアや枚数の提案を受ける事ができます。例えば1万枚のチラシをこのような業種で、このようなターゲットに届けたいという希望内容をお伺いできれば、提案の資料を作成しご検討いただく事ができます。

スケジュール

デザイン制作・・・1〜2週間
印刷・・・2日〜7日程度(コースにより変わります)
新聞折込・・・印刷物納品後2〜4営業日程度
ポスティング・・・印刷物納品後3〜2週間程度
※配布のスケジュールは枚数や配布エリアにより異なります。


 


 

おすすめのチラシ作成の進行例

チラシの進行についてオススメの方法は、チラシを作成しようと考えた時にご相談いただくことです。
チラシは良くも悪くも一度で広範囲に訴求したい内容を伝えることができます。また、印刷物という物理的な媒体を使うため、完成後にやり直すということができません。
やり直しができないということは、最適な状態で、最適なエリアに、最適な時期に配布する必要があります。
お客様で事前にマーケティングすることは大変良い事ですが、固定観念を持ってチラシ作成を進めると良い結果が得られないことが多く、できるだけ私たちチラシ作成のプロにお任せいただく方がオススメです。
サイズや枚数、レイアウトなど、できるだけ事前の作戦に時間をかけて進行しましょう。

スケジュール

相談・・・1〜2日
デザイン制作・・・1〜2週間
印刷・・・2日〜7日程度(コースにより変わります)
新聞折込・・・印刷物納品後2〜4営業日程度
ポスティング・・・印刷物納品後3〜2週間程度
※配布のスケジュールは枚数や配布エリアにより異なります。


 

簡単なチラシ作成の進行例

もっとも簡単なチラシ作成の進行は、見本としたいチラシを見つけてその内容を参考に進める事です。
例えば、同業他社で成功している店舗のチラシを参考に、どの部分が良いのかという事を調査して原稿を作ると成功例に準じて作成ができるため良い結果を得られるかもしれません。逆に競合店舗の訴求ポイントとは別の切り口で、競合店舗に満足していないユーザーを抱え込むという事もできるかもしれません。
このようにすでにチラシ広告として世にあるものを参考に進めるという事がもっとも簡単で時間もかからない進め方になります。

スケジュール

デザイン制作・・・1週間
印刷・・・2日〜7日程度(コースにより変わります)
新聞折込・・・印刷物納品後2〜4営業日程度
ポスティング・・・印刷物納品後3〜2週間程度
※配布のスケジュールは枚数や配布エリアにより異なります。


 

番外編

やってはいけないチラシ作成の進行例

もっとも危険で、やってはいけないチラシ作成は、上記の「簡単なチラシ作成の進行例」のように、他のチラシのデザインだけを参考にする事、また以前に作成したデザインを使い回すという事です。
チラシのデザインやキャッチコピーは訴求する内容とリンクする事で効果を発揮します。訴求内容が違うのに、デザインやキャッチコピーなど見た目だけを真似しても、参考のチラシと同様の反響を得る事はできないでしょう。
また、一度デザインを作成後に別の内容でそのデザインを使うという事は、その時点で訴求ポイントとデザインがズレてしまっているはずです。
世で成功しているチラシはデザインだけで反響を得ているのではなく、伝えたい人、伝えたい内容を踏まえた上でデザインしています。
上記のように絵やキャッチコピーだけにとらわれて進めるのは絶対にやめましょう。

1.Webやお電話で見積もり依頼

まずは作成したいチラシの予算を明確にしましょう。宣伝したい内容や時期、どんな人に見てもらいたいかなど、受付担当の女性スタッフにお伝えください。デザインや印刷仕様だけでなく、配布についてご相談いただければ、よりターゲットの多いエリアをご提案する事も可能です。
ヒアリングさせていただいた内容をベースにお見積書を発行いたしますので、納得いただいたうえでご注文いただきます。

2.チラシ原稿の作成

作成したいチラシに掲載希望の原稿をご用意ください。原稿の作り方は人それぞれ。レイアウトを手書きで簡単に作成する方や、Excelなどのソフトに箇条書きの原稿でもチラシは作れます。
拝見した原稿をベースに、デザイナーがより反響を得られそうな内容に調整しながらデザインを作っていきます。

3.デザインのチェック

メールでデザイン案が送られてきます。画面上だけでなくプリントアウトしてそれぞれの内容の大きさや伝え方をチェックします。デザイナーがアレンジして作ったものについては、専門的知識のあるお客様で確認後その訴求でただしいのかをご判断ください。
問題なければ印刷開始のご指示をいただきます。

4.お支払い

事前に拝見いただいていたお見積書の金額でご請求書を発行します。印刷前のお支払いになりますので、納期にシビアな案件は事前にお振込いただいておけば納期遅れのリスクを回避できます。
お支払いは銀行振込、クレジットカード、paidを利用した後払い決済から選べます。

5.配布・反響を得る

指定エリアに配布が済んだら、後はレスポンスを待つだけです。一回のチラシで反応を得られるよう、チラサクの長年の経験からくるノウハウを駆使しチラシを作成していきますが、万が一思うような反応がない場合、次回に生かすため必ず対応策を考えておきましょう。チラサクに反響についてのご連絡をいただければ、次回ご利用時のデザインに反映させる事も可能です。

デザイン制作も 格安印刷も お任せください!

チラシの無料見積もり・お問い合せ

通話無料 つくろう こうこく 0120-296-559

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

印刷料金を見る
制作実績を見る
無料お見積もり・ご相談は0120-296-559

電話番号/06-4796-2075
FAX/06-4796-2076
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

製作実績を見る 印刷料金を見る ターゲットセグメント
ページ上部へ戻る

チラシ作成についての見積・相談は無料です

無料見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせも受付中

0120-296-559