チラシのポスティング時の配布方法

自分のチラシを、キレイに配りたい!

多くのポスティング会社がありますが、自分で作成したチラシは自分で配るというこだわりを持っておられるお客様もいらっしゃいます。
それは、配布するだけではなく、「キレイに配布したい」という事かららしいです。
ポスティング会社の方も商売でされていますので、少しでもお安く提供するためには効率よく素早く配布する必要があります。
場合によってはとにかく早く配布するために、ポストに無理やりねじ込んでしまう事もあるかもしれません。

まとめ

あまりに急いで無理な配布するとチラシが折れ曲がってポストに入ってしまったり、場合によっては破れてしまったりする可能性もあります。
受け取ったお客様が少しでもキレイな状態で見られるように広告主様ご自身がキレイに畳んで、折れ曲がらないように丁寧にポスティングをすることで、受け手の印象もよくしっかりと内容を読んでもらえるかもしれません。

はじめてチラサクでチラシ作成を検討の方へ
チラシデザイン制作事例

関連記事

  1. 配布業者の選び方

    チラシ配布業者の選び方

  2. 二人でチラシ

    あなどれない新聞折り込みチラシ

  3. カレンダーイメージ

    新聞折り込みチラシを配布する曜日はいつが最適?

  4. 32fa29596223b1af31a1e788c38f6d29_s-300x225

    話題になる鍼灸院・整骨院の集客

  5. 日本地図

    手配りのチラシを確実に読んでもらう方法

  6. 新聞折込チラシを効果的に配布する方法

    新聞折込チラシを効果的に配布する方法