協会

チラシデザイン業界の協会や連盟

今回は、デザインそのものに関わることではなく、デザイン会社や広告会社が加入する“協会”や“連盟”についてご紹介いたします。

あまり聞いたことがある方は少ないかもしれませんが、デザイン業界にもやはり協会や連盟は存在します。

マーケティングの支援、助け合いを行っている協会、連盟を紹介していきます。

広告業界の協会や連盟は数が多いですが、一般の企業でも入れる協会もありますので興味があれば入会してはどうでしょうか。

まず初めにその団体に所属するメリットとデメリットについて見ていきましょう。


所属するメリット

  • 業界のことを知ることで技術・知識を磨くことが出来る。
  • 企業間の垣根を越えた人と人との交流やセミナーが開かれる。

大きく分けてこの2つが主なメリットになるのではないでしょうか。基本的に会員であればセミナーや講座にも無料で受けることが出来ることが多いのもポイントですね。

講演の内容も団体によってはかなり多岐に渡るので、スポーツ選手や歌手などの著名人が広告という目線で、様々な方面からインスピレーションを得ることが出来ます。


所属することによるデメリット

  • 会費の発生。
  • 定例会がある。

デメリットに関しては人による所があるので一概にこれとはいえませんが、考えられる主なものは以上のようになるかと思います。

やはり費用面が負担になる場合が多いのではないでしょうか。

ただ、個人では負担が大きいという範囲の会費であることがほとんどですので、その部分さえクリアできれば他に個人的なデメリットがなければ参加して損はないでしょう。


 

では次にどんな団体があるのか見ていきたいと思います。

気になった団体があればぜひWEBサイトを見てみてください。

 

 

一般社団法人 日本広告業協会

日本広告事業協会は広告会社が集まり、広告を考え、広告を育てるという趣旨のもと設立されました。こちらもとても大きな協会で、2014年の電通が調べたデータによると2014年の全会員社の取り扱い高の合計は、なんと日本の総広告費の約70%に及ぶそうです。
事業目的は“会員に共通する利益を図るため、広告業の健全な発達と広告活動の改善向上に関する事業を行い、併せてわが国経済の発展と国民生活の向上に寄与すること。”とあり、事業内容は広告業の経営合理化に関する調査および研究ならびに施策の推進、広告倫理の向上運動の実施、広告に関する情報・資料の収集および斡旋など、少し堅い言葉が並んではいますが、要するに広告会社の経営をより良いものにして広告自体の質も高めましょう、ということですね。

 

社団法人 全日本広告連盟(JAF)

全日本広告連盟は日本最大規模の総合広告団体で、広告は人々の自由で豊かな生活に貢献するコミュニケーション活動であるとし、「広告の元気は、ニッポンの元気。」という言葉をスローガンにしています。

以下は全日本広告連盟が掲げる広告綱領です。

  • 1.情報広告は、企業又は個人の必要と選択に役立ち、多様な生活に寄与する正確な情報を提供する。
  • 2.責任広告は、事実に反する表現や、誤認されるような表現はしない。内容に対しては、責任の所在の範囲を明確にし、広告の信頼性を高める。
  • 3.品位広告は、自由な表現活動を進める為に、品位を重んじ、自主規制と関連法規を守る。
  • 4.創造広告は、個性と独創を尊重し、文化的かつ健康的であることをめざす。

 

日本BtoB広告協会(旧日本産業広告協会 IAAJ)

産業広告分野では唯一の協会となります。

日本BtoB広告協会はセミナーの開催や資格認定試験、「BtoBコミュニケーション大学校」の開校などかなり精力的に対外的な活動を行っています。

BtoB広告の普及・振興の為、日本学生BtoB広告大賞や日本BtoB広告大賞などのコンテストをしています。

参加作品などは書籍にされ本屋さんでも手に入れれることができます。

参考書籍として十分読みごたえがあるので、良かったら買ってみてはどうでしょうか。

 

 

社団法人大阪アドバタイジングエージェンシーズ協会(OAAA)

社団法人大阪アドバタイジングエージェンシーズ協会は、広告業の健全な発展と広告・コミュニケーション活動の改善向上、その公開普及に関する事業を行い、もって広告コミュニケーション文化の発展と府民生活の向上に寄与することを目的とする法人です。

人権の尊重、法令の順守、個人情報の保護を総則に掲げており、業務にも互いの人権の尊重、ハラスメント・差別の禁止などを挙げている協会で、広告・コミュニケーションを通して人権の尊重を説くことをひとつの目的としている様です。

 

 

広告業協同組合(ACA)

広告業協同組合は中小企業がメインで設立された広告業の協同組合です。従業員20人以下の企業が半数を占めます。

企業1社では出来ない多様なビジネスのノウハウを互いに持ち寄り協力しあい、各社の成長に活かし、そして広告業界の発展に寄与していくことを企業精神として掲げています。

 

 

チラシ広告業界だけじゃない!一般企業も入れる協会に注目!

社団法人 日本アドバタイザーズ協会(JAA)

日本アドバタイザーズ協会は、日本の有力なアドバタイザー企業・団体自らが共同して、広告活動の健全な発展のために貢献することを目的として活動する公益社団法人とあり、上記のような理念を持って活動しています。事業内容は、人材育成事業をはじめとして広報活動はもちろんのこと、他団体への支援連携事業なども行っているそうです。

ちなみに会員社はかなり多いのでここでは全て紹介することは出来ませんが、アース製薬株式会社やアドビシステムズ株式会社、株式会社ニコンなども入会しています。

 

日経広告研究所

日経広告研究所は広告企業や一般企業の他、大学関係者などの教育機関も入会することができます。

セミナーなどは企業が行わず、入会している研究者が発表します。

主な議題として広告が抱える現代の課題をどうやって解決すればいいのかが挙げられます。

広告業界全体で起こっている課題を研究者が発表するため、中立的な立場をとっています。

海外の広告関係団体とも提携してますので、世界的な広告業界についてわかるかもしれません。

 

 

チラシデザイン制作事例

デザイン制作も 格安印刷も お任せください!

チラシの無料見積もり・お問い合せ

通話無料 つくろう こうこく 0120-296-559

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

印刷料金を見る
制作実績を見る
無料お見積もり・ご相談は0120-296-559

電話番号/06-4796-2075
FAX/06-4796-2076
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

製作実績を見る 印刷料金を見る ターゲットセグメント
ページ上部へ戻る

チラシ作成についての見積・相談は無料です

無料見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせも受付中

0120-296-559