不動産チラシ作成のポイント

不動産イメージ

新築分譲住宅は地域性や設備を、
仲介物件は物件情報の豊富さをアピール。

不動産は一生で一度の買い物なのでユーザーは自分のこだわりに対してシビアに選別しています。一点物の分譲住宅は環境の良さや利便性などの地域性、標準装備の設備の充実感を、仲介物件を告知する場合は最低限の最新情報を多数掲載して問い合わせの間口を広げましょう。

新築分譲住宅のターゲット=子育て世代という意識

物件価格により前後しますが、住宅を購入するタイミングは結婚して少し落ちつき、子供も生まれてから新たなステージで、という事が多いのではないでしょうか。
近隣の公園、子育てに忙しいお母さんの為に近くのスーパーなど買い物施設。お父さんへの通勤に便利な交通へのアクセスなどもアピールポイントです。
特に良い学校区にある物件は大切なお子様との永い住まいとして決定打になる訴求点になるでしょう。

新築分譲住宅ターゲットイメージ

情報量の多さで問い合わせ間口を広げましょう。

不動産を探しているユーザーは自分の探しているエリア家の大きさなどの条件をもとに多数の広告から検索します。
仲介不動産チラシは売り主の都合や競合店との兼ね合いもあり詳しい情報を掲載できないという事もあるので、最低限の情報だけをコマに配置しできるだけ多数の情報を掲載することで問い合わせの間口を広げることが重要です。

間口を広げるイメージ

不動産チラシのデザインサンプルはこちらからご覧頂けます

デザイン制作も 格安印刷も お任せください!

チラシの無料見積もり・お問い合せ

通話無料 つくろう こうこく 0120-296-559

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

印刷料金を見る
制作実績を見る
無料お見積もり・ご相談は0120-296-559

電話番号/06-4796-2075
FAX/06-4796-2076
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

製作実績を見る 印刷料金を見る ターゲットセグメント
ページ上部へ戻る

チラシ作成についての見積・相談は無料です

無料見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせも受付中

0120-296-559