アートをする人を「アーティスト」、デザインをする人を「デザイナー」と言います。

この違いは一体なんなのでしょうか?

様々な見解はあるとは思いますが、ここでは一般的な解釈をお教えします。

アーティストとは?

アートとは「表現したいものを何らかの形にしたもの」です。

アートは意思を表現したものですので、伝えることを目的としてません。

つまり、エンドユーザーに全く理解されなくても良いのです。

人それぞれの解釈に任せる、それがアート作品と言えます。

ベクトルとしては一方通行な表現にはなりますが、「作りたいものを作っている」人が多く、それ故熱い思いが魅力的に見えるものでもあります。

仕事としては、作品を制作、創作し、それを提供します。

デザイナーとは?

デザインは「意思を伝えること」が目的であり、エンドユーザーに伝えたいことを発信しています。

クライアントや依頼主が存在し、それら発注者の伝えたい意図をデザインする仕事です。

デザイナーは誰が見ても大体同じように解釈してもらえるようなデザインをすることが重要と言えます。

また、発注者の意図やエンドユーザーの反応を考えながら制作する必要があり、ただこういうデザインにしたいから!と

根拠のないデザインは出来ません。発注者やエンドユーザーがいるということは、デザイン制作をする上で様々な制限があります。

その制限の中でどこまでユーザーを動かすことが出来るか。これがデザイナーの仕事と言えます。

違いって何?

アートの目的は「表現したいものを形にすること」

デザインの目的は「意思を伝えること」ということです。

アートは表現方法、デザインは伝達方法です。

・ユーザーの有無

・クライアントの有無

・自由度の有無

このあたりが大きな違いではないでしょうか。

はじめてチラサクでチラシ作成を検討の方へ

チラシデザイン制作事例

デザイン制作も 格安印刷も お任せください!

チラシの無料見積もり・お問い合せ

通話無料 つくろう こうこく 0120-296-559

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

印刷料金を見る
制作実績を見る
無料お見積もり・ご相談は0120-296-559

電話番号/06-4796-2075
FAX/06-4796-2076
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

製作実績を見る 印刷料金を見る ターゲットセグメント
ページ上部へ戻る

チラシ作成についての見積・相談は無料です

無料見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせも受付中

0120-296-559