チラサーチのご案内

ポイント チラシの予算がかかりすぎて、効果を感じにくい!

チラシだけでなく、販促広告は何枚配布するかということが、反響を得る数に影響します。
枚数が多い方がより多くの人の目に触れるため反響数は多くなりますが、
むやみに数を増やすと予算がいくらあっても足りません。

例えば商圏が広いお店などをされている場合、
半径1〜2kmの世帯にまんべんなくチラシを配布するとなると数万枚〜数十万枚必要になります。
広告は、投入した予算を反響で得た収益が上回ってこそ効果となるため、
無駄打ちはビジネスにとって悪影響にしかなりません。

お悩みイメージ

ポイント 捨てられるチラシに予算をかけるのはもったいない。

無駄に配布したチラシは、結果効果を得られないどころか、見てくれもせずゴミ箱へ直行します。
頭をひねって考えた内容や、時間をかけて作ったデザインで
愛着あるチラシがそのまま捨てられるのは困ったものです。

中には、こんなチラシを入れられると迷惑だ!と思う人もいるので、
そういうターゲットにならない人に心を込めて作ったチラシを配布するのは、
予算的にももったいないですね。

ゴミ箱イメージ

チラサーチなら、そんな無駄打ちを限りなく減らします!

チラサーチとは、あなたのターゲットとする人物がどこに住んでいるか調べるシステム。
例えば、男女、年齢層、世帯人数、戸建・マンションなど建物種別、
さらに年収ベースでも絞り込むことができます。

グラフイメージ

例えば、分譲住宅のチラシの場合、
一人暮らしの学生が多いエリアに配布しても効果は薄いと考えられます。
そんな時は、夫婦二人と子供一人以上で、世帯年収が500万円以上などのターゲットにセグメントしたうえで配布すれば、反響を得やすくなり、無駄なチラシを配布するリスクを軽減できます。
>無駄打ちのチラシがなくなれば、ターゲットがいるエリアに的確に配布できるため、限られた予算でも多くの反響が得られるようになるため、チラシ配布の際はぜひご利用いただきたいサービスです。

チラサーチのご依頼は
今すぐこちらの問い合わせフォームからご連絡を!

右記のボタンからジャンプする問い合わせフォームに、
「チラサーチ希望」とお書きいただき、お客様の業種、対象エリア、年齢層、年収、家族構成など対象となる
ターゲットのイメージを記載し、送信してください。
内容を確認後、チラサクのスタッフからご連絡を差し上げます。

チラサーチ依頼フォーム