チラシって興味がないと捨てられるもの。作成した側からするとお金もかかっているのに読んでもくれないなんて…胸と頭が痛くなりますよね。読まれないチラシには興味がない、おもしろそうじゃない、お得でもないなどいくつかの原因があるためそのままゴミ箱に捨てられてしまいます。

ですが、リフォームやDIYのブームもあいまってチラシを再利用する習慣が全国で広がっています。捨てられないけど、作成したチラシが再利用されている。そう思うと捨てられるよりまだいいと思えないでしょうか。再利用されたチラシは家族の目に留まることもあり、チラシの効果も持続することでしょう。

そこで今回、顧客は折り込みチラシなどの配布物をどのように再利用しているのか、捨てられなためにはどうすればいいのかについて書いていきます。

 

 

捨てられないチラシはこうなる!

05456cbdb7e2ac1fe8931540b23af104

チラシで作るゴミ箱

こちらはチラシ再利用の定番「ゴミ箱」です。

引用:いまさら聞けない!?チラシでミニゴミ箱を作る方法

kumin-fes05

チラシで作るブレスレット

pho_002

チラシで作るエコバッグ

kousaku0002

チラシで作る花瓶

IMG_0769

チラシで作る小物入れ

5

チラシで作る鍋敷き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チラシで作る通天閣タワー

引用:もったいない!!普段捨てているチラシのリサイクル7選

ゴミ箱のような簡単なものだけでなくお金を出してでもほしくなる手の込んだものまであります。

今までは興味が無ければ捨てられるチラシでしたが、ちょっとした(手の込んだ)工夫でチラシは価値のあるものに変わることが再認識させられたように思いました。

 

 

チラシを見ている人はどれくらい?

871a96498758b730e10b90622090b670_s

折り込みチラシを対象とした結果ですが…

新聞をとっている世帯は全国で73%に上るというデータがでています。その中で折込チラシは約6割の世帯が目を通しているようです。新聞は今でも人気の媒体のため、老若男女問わず折込チラシとセットで目を通している人が多いようです。幅広い世代が購読しているので、折り込みチラシだと配布したいターゲットに簡単に届けることができることができます。メリットが多い分、デメリットの面もあります。

簡単にターゲットに届く新聞折り込みですが、配られるのが世帯のため読む人がターゲット層なのかどうかわからないことです。一人暮らしの顧客は別ですが、世帯は家族で成り立っているためひとりではないですよね。そのためターゲット層ではない家族が読むとほとんどの顧客は興味を持たないため、そのままゴミ箱に捨てられることも多いです。

 

 

捨てられないためにはどうすれば?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

ここで考えていただきたいのが、捨てられないためにはどうすればいいのかについてです。

筆者が考える1つの方法として、ペラペラのチラシに特殊な加工を施してみることです。

特殊な加工とは、前回に記事として書かせて頂いたこちらで名刺や水のラベルに広告を載せるための工夫をすることを言います。

特殊加工することでその広告に興味を持ってもらえること間違いないので、おすすめします。チラサクでは特殊加工のサービスをやっておりませんが、この方法を取り入れることにより今までよりも期待できる集客が望めるのではないかと思っています。

 

 

斬新な折り込みチラシ加工

配布するチラシの特殊加工については以前に書いたことがありますので、今回は折り込みチラシに使える技法を書いていきます。

この記事を書いている筆者は展示会や試食会で特殊加工されたチラシはもらったことはあるんですが、折り込みチラシでは見たことがありません。それは新聞折り込みには入れられないくらい厳しい規定があるからなんでしょうか。

調べてみますと、新聞折込広告取扱い基準というものがありました。

こちらに「変形サイズなど特殊な形状のものは取り扱えない場合があります。」と書かれているので、禁止されていることでもないのですね。※サイズや重さなど情報は折り込みを予定している新聞社に直接お電話してください。※

ですが今までみたことがないので、特殊加工の折り込みチラシはまだまだニッチな分野なのかもしれません。

そこで折り込みチラシに使えそうな特殊加工をいくつかご紹介したいと思います。

 

折り込みにどう?な特殊加工

 

top-img1-div

スタンドポップアップ

株式会社日本特殊加工印刷

item04_1

圧着チラシ

株式会社日本特殊加工印刷

item02_1

袋とじ

株式会社日本特殊加工印刷

item13_1

箱型クーポン入れ

株式会社日本特殊加工印刷

item01_1

封筒チラシ一体型

株式会社日本特殊加工印刷

いかがでしたか。折込に入れれそうな特殊加工チラシについて書きましたが、チラシにもいろいろなカタチがありましたね。

多くのカタチあるがために、カタチのだけのデザインに囚われてしまって、チラシデザインを怠り気味になってはいけません。顧客はカタチの面白さにこころを奪われて手に取りますが、内容をみてがっかりされては本末転倒です。

チラシは集客するためのツールの一つです。

チラシの本来の目的を忘れないよう、折込チラシの特殊加工にトライしてみてはどうでしょうか。

チラシデザイン制作事例

デザイン制作も 格安印刷も お任せください!

チラシの無料見積もり・お問い合せ

通話無料 つくろう こうこく 0120-296-559

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

印刷料金を見る
制作実績を見る
無料お見積もり・ご相談は0120-296-559

電話番号/06-4796-2075
FAX/06-4796-2076
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

製作実績を見る 印刷料金を見る ターゲットセグメント
ページ上部へ戻る

チラシ作成についての見積・相談は無料です

無料見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせも受付中

0120-296-559